受け触手

タイトルとOHPをキチンと見た上で購入したのであれば、いわゆるバカゲーである事を重々承知の上である事は間違いない本作。 やどり「あ、みーくんおはよう……今日もいい粘液ね」 起動してみると、タイトル画面が主人公(触手モンス

わーきんぐDAYS

わ行が欲しいとの要望に応えて記憶の領海から引きずり出してみました。どうも、豚野郎です。 いつの間にか横の画面でも豚野郎になってて喜んでいいのか悲しんでいいのかわかりません。 ■あらすじ 迷子の猫探しから幽霊退治まで、犯罪

ゆのはな

OPテーマを聴きムービーを見て、雰囲気が良さそうだったので購入。 善人しかいない世界で、優しいお話をしっかりと語り切る。 有りそうでなかなか見当たらない、一貫して負の感情を覚えずに済む作品でした。 派手な仕掛けや目新しい