オタサーの姫に告られた結果wwwww

オタサーでふと思うことがあったので投稿。

始めに謝っておきますが、このゲームのヒロイン・美憂。。。オークさんはこの手のタイプの異性に非常に不快感を覚えます。

ですが、作品のお話はうまくコンパクトにまとまっており、切り口も他のゲームにないインパクトがあり、是非とも一度プレイしていただきたい、とおススメしたいものです。決して作品自体を貶しているわけではありません。

なぜ購入に至ったかといいますと、ほんの気まぐれでして・・・異色な内容が気になりリリース日に購入したのを記憶しています。原画みさくらなんこつ大先生というのもそそられました。

read more

明日の君と逢うために

オーソドックスな純愛ゲーがやりたくなった時に、たまたま見つけて購入。
そんなわけで、珍しくムービーを予約後に見たゲームでした。
シンプルで可愛らしいパッケージから、キャラ萌え的な部分を主に期待していました。
それが大当たり。
さらにお話も何気にしっかりしていて、これまた当たりという喜ばしい結果になりました。

自分の中では、未だにパープルさんで一番の作品です。

read more

終わりなき夏 永遠なる音律

※注:この感想は、姉妹作品を知らずにやった場合のものである事を予めお知らせ致します。

OPの曲の良さと、田舎・夏・音楽というワードに魅かれて購入しました。
コンプするのに何年もかかった(積んでは再プレイを繰り返した)苦い思い出の当作。
この程度の主人公にでも頼らざるを得ないという、過疎化に伴う人材難を描きたかったのであれば大成功だと思います。
基本的には良かった探しをして感想としてきましたが、本作ではそれすら困難でした。

read more

うたわれるもの

ショさんです。

 

個人的に当時ぱっとしなかったleafさんが息を吹き返した名作「うたわれるもの」です。

続編もやったゾ!

 

■あらすじ

主人公の仮面をつけた早漏はケモ耳っこに拾われ「ハクオロ」と呼ばれるようになる。

世話になっている村でほのぼのと生活していたが、徐々に不穏な空気につつまれていく。

そんなある日、恩人であるトゥスクルばあさんが殺されてしまって…

read more

永遠のアセリア

ショさんです。

異世界転生物がまた話題になってるので異世界ものです。

ただし転生ではなく転送です。

 

■あらすじ

主人公「ソゥユート(悠人)」は両親を亡くしたものの幼馴染の「今日子」、「光陰」の支えもあり、「キモウト」と仲良く暮らしていました。

そんなある日不思議な声に導かれ異世界(ファンタズマゴリア)のラキオス国周辺に飛ばされます。

そして、ラキオスのスピリットに連れられ、ラキオスに向かいます。

ラキオスで妹と再会しますが、国王は妹を人質に戦いを強制します。

妹と現実に帰るための戦いがいろいろあって世界を救う戦になっていき…

read more

オトメ*ドメイン

元々は絵買いでした。
メインビジュアル見てすぐ決めたと思います。
加えてSD担当こもわた氏という事で、これは”カワイイ”で構成された作品だな! と、安心したものです。
原画とシナリオがそれぞれ1人で作られているのもポイント。
少し後になって、ヒロインの一人だと思っていた(一番の推しだった)のが主人公だと気付き、女装主人公モノが好きな自分は「オトメ*ドメイン」というタイトルに偽りなしだな!と、歓喜しました。

read more