純潔★女神さまっ! 「種付けしてください、ダンナさまっ!」


ボテ腹状態の女の子とえちちしたり、娘とえちちするインモラルな作品。こいつの紹介するヌキゲー、ボテ腹ゲーばっかりだなとかいうの禁止。思いだし思いだしの感想になります。特殊性癖閲覧注意。

>>>公式HPはこちら

 

ヒロイン紹介を見て、なんか見たことあるキャラだなーと思った方、間違いではありません。思いっきり某漫画アニメをパロってます。名前まで笑 オークさんは某作品を未視聴なので気になりませんでした。

【あらすじ】
主人公は神社の跡取り息子。神社を継がせようとする両親に反発している。ひょんなことから5人の女神様と出会い、主人公の精液が必要とかで、1か月以内に孕ませまくるお話です。
【UI・ゲームシステム面】
ctrlスキップ使用不可能というのが地味なストレスを生み出します。
AVGパートではよくある、ヒロインのアイコンを選んで会話するというやつです。子作りパートではスマホみたいな機器を用いて子作りスケジュール管理し、子作り可能な女神様や娘を呼び出してえちちします。
えちちしーんでは外出しも出来ますが2回目の選択肢が現れ、中出しを強制されます。行為を行うと妊娠し、すくすくと成長します。妊娠経過中も女神様とえっちすることができます。3日だったか5日だったかくらいでスピード出産します。出産時に立ち会い、女神さまの出産シーンも丁寧に描かれます。(側近が取り上げます) 
1ゲーム中にそれぞれの女神は3回まで出産します。娘は各3人生まれ、各々と教育という名のえっち指導をすることができます。画期的というか、インモラルというか。このシチュエーションが好きな人にはたまらないでしょう。ちなみに娘も急速成長しています(それでもロリっぽいですが)
さてここで問題が1つ、生まれてくる娘の容姿が女神と似ても似つかないことです。明らかに魔物みたいなのとか、巨人が生まれてきた記憶があります。これはさすがに気になりますよね。せっかくのシチュエーションが台無しですね。なぜ絵師を統一して似通った娘を描かせなかったのか。絵はちゃんとエロいんですが、「いや、そうじゃない」とツッコみたくなること請け合いでしょう。母娘丼は一切なしで、娘と女神の絡みも薄いのでシナリオには期待できません。
あとハーレム要素がすごく薄いです。でもかなりハーレム条件が厳しいので、慎重にプレイを。

【キャラクター】
褐色スキーなオークさんとしましてはやはりキュベレーが好みでした。褐色×ボテ腹でご飯一合はいける異常性癖持ちでごめんなさい。キャラクターの性格も母性を感じさせるもので大変よろしい。
アスタロッテみたいなロリっ娘自体にはあまり食指が動かないのですが、ボテ腹となると話が変わってきます。いやあほんと、ボテロリたまらんですたい。さらなる未来を求めて。
キモさマシマシなのでこのへんにします。

【絵】
公式のサンプル絵を見て、「うん、抜ける」という方なら普通に抜けると思います。オークさんはこういう絵柄も結構好みですし。
えっちしーんですが尺はそれなりにありますが如何せんシチュが少ない。選択肢の所為で差分だけは多いため、回収がやや面倒くさいです。シチュが少ないので水増し感が大きいです。確かボテ状態でもえっちは同じだったような…そりゃないぜ。
出産シーンはよく頑張ってくれていたと思います。なかなかここまで描いてくれる作品少ないですからね。貴重です。
娘の性格は多様で引っ込み思案なキャラもいれば搾り取ってやるぜみたいなキャラもいます。バラエティに富んでいる点では評価できましょう。
ボテ腹巫女服立ち絵もあります。これ貴重ですね。立ち絵で抜けます。

【まとめ】
ストーリーもヌキゲーらしくなんだかなあという感じですし、要素要素で好みの点が見つかれば購入を決めてもよいのではと。
○ボテ腹えっちが多い(確か差分ですが)。何度もボテ腹えっちができる。
○ボテ腹・衣装立ち絵しっかり完備
○出産シーンあり
○娘ともえっちができる
●母娘丼なし
●娘の容姿は女神と全く異なる
●(良くも悪くも)貞操観念・モラルなし

といったところでしょうか。ボテ腹ゲーとしては新たな境地を切り開いた作品なので、オークさんの記憶にはかなり深く残っています。


The following two tabs change content below.

ミュルミナ

エルフの森のオークさんです。 シミュレーション系やRPG系を好みます。変身ヒロインモノに目がない。抜きゲーや同人ゲーも好みます。

最新記事 by ミュルミナ (全て見る)