平グモちゃん ‐戦国下克上物語-


乱世の梟雄と呼ばれる松永久秀と、彼の愛用した名器・平蜘蛛茶釜が擬人化した”平グモちゃん”が織りなす戦国物語です。流石ライアーソフトさん、かなり面白いです。

>>>公式HPはこちら

仕えた三好家の家人暗殺・将軍足利義輝の暗殺・東大寺大仏の焼失関与という三大悪を成し遂げた乱世の梟雄・久秀が主人公です。

パッケージ版で購入すると音楽再生ファイルが欠落しているという致命的なバグがあるので、最初にパッチを当てておきましょう。声無し???ってびっくりしました。

【シナリオ】

全ルートプレイ後に松永久秀のwikiを読んだクチなのですが、改めて振り返ると非常によくできた筋書きだと思います。歴史ファンのひとも、そうでないひとも間違いなく楽しめるでしょう。

久秀の出自は不明とされています。本シナリオでは両親を失い貧しい暮らしを強いられ、弟を養うために兵となり…敗戦、落ち武者狩りを経験しトラウマとなり引きこもり、境の豪商・紹鴎に出会い目を掛けてもらって油を売る行商の道へ…道さん(斎藤道三)という行商仲間と出会い充実した行商生活を過ごすも、紹鴎の反対を押し切って結婚した妻を寝取られて全財産を盗まれ、再び無気力な引きこもりとなって過ごしている…というところから始まります。

メインヒロインは境の豪商・紹鴎の長女という設定の平グモちゃん、お耀(史実では正妻)、南蛮から来たクリス、平グモちゃんの妹の楽ちゃんで、

それぞれとくっつく4つのルートがあります。

平グモルートでは子の茄子たん(茶器・九十九髪茄子の擬人化)を信長への人質にしたり、平グモちゃんとともに爆死心中したり(平蜘蛛茶釜に爆薬を詰めて爆死)といった史実のオマージュだけでなく、平グモちゃんが愛のある性交を語るシーンは久秀が性交に関する書物を残したという史実を意識しています。久秀は元来中々決断できない性格なのですが、平グモちゃんがしきりに下剋上を唱え、引っ張って行ってくれます。

大戦から小競り合いまで含め三好家の盛衰と盟友関係もプレイすることで把握できますので、戦国バイブルとしても非常に優秀であると思います。

あくまで史実のオマージュであることを頭の片隅に置いておけば非常に楽しめるシナリオであると思います。久秀悪堕ちが正史になるのがなんともシュールですが。

平グモちゃんの存在がシリアスを消し切ることもなく良いアクセントとして機能していると思います。

お耀は官位を欲しがり、久秀が従四位を得るようになると甘え始めます。ゲーム中お耀は75調で話すのでよくできているなと感心しました。正史はこちらがメインのようです。正一位の味噌焼きネタは笑いました。

クリスルートは南蛮の耶蘇教の布教を許可しクリスに近づくと発生するifルートです。ハッピーエンドとはいきませんがうまくまとめていると思います。

楽ちゃんルートは楽ちゃんと結婚し武の道を諦め、商人として生きる事を決意します。商人として天下を治めるというifルートです。茄子たんはこちらでも生まれますが、口調が変わっており細かな変化が面白いです。

【システム】

会話パートはフェイスアイコンを並べて進行します。立ち絵ほとんどなしなの?とびっくりしますがこれはこれで味があって良いとは思いませんか?

選択肢以外に、民政や軍事などのパラメータ変化や久秀の冷静度によって細かく分岐します。

平グモルート、お耀ルートの分岐条件が非常に煩雑で攻略サイト無しではコンプは至難の業です。この異常な分岐(50以上あると思います)には賛否ありますが、オークさんもこればかりは親切でないなと思います。合戦は自動で行われるのでひたすらADVを見ていることになります。

物語の進行の為には正史と偽史を行き来する必要があります。簡単に場面に飛べるのですが、フラグが削除されてしまうため、前々からプレイしないといけなくなる場合もあります。逐一セーブデータを別々に残しておくのが良いです。

(ⒸLiar-soft 2012-)

【絵】

お世辞にも抜ける絵では無いですが、コミカルに仕上げていると評価するならば文句はないでしょう。

【声】

お耀の声の人がピッタリマッチしてますね。心地よいし、お上手です。平グモちゃんも可愛らしいくてよろしい。cv.金田まひるの安定感は素晴らしいですね。

男性陣の声入れは一部のみであり、製作費をここで削ったのかなと邪推してしまいます笑

【音楽】

OP曲がクセになりますね。ムービーの効果とバッチリあっています。

【まとめ】

秋葉を探索していたら偶々見つけて購入しました。オークさんの住んでいるエルフの森の近辺ではこういったちょい有名な作品があまり置かれていないので、つい手に取ってしまうのですね。結果は概ね満足いくものでした。しかし、攻略wikiを見ても分岐が埋まりきらず(99%)、泣く泣く断念してしまいました。

 


The following two tabs change content below.

ミュルミナ

エルフの森のオークさんです。 シミュレーション系やRPG系を好みます。変身ヒロインモノに目がない。抜きゲーや同人ゲーも好みます。

最新記事 by ミュルミナ (全て見る)