神出鬼没!異次元肉棒~こんなところからお邪魔します~


豚野郎です。たまにはこういうジャンルもいいよねって最近抜きゲーのレビューしか書いてねえなこいつ。

■あらすじ

日課のオナニーに勤しんでいた主人公の目の前に、突然なんの前触れも無くそれは現れた。
それは、アニメポスターのヒロインの股間部分に浮かんだ、怒張したナニだった!
しかもそのナニにはなんだか見覚えがある。
驚き慌てる主人公だが、ほぼ発射寸前まで高ぶっていた衝動は止まらない。
そのまま一気に射精! と同時に目の前のナニから白濁液が射出された!

翌朝、満員電車のラッシュの中で、またもやそれは起きた。
明らかに勃起している感覚、布に擦れる感覚はあるのだが、自分のズボンの股間は何の変化もない。
はて…と見回すと、ひどく落ち着きの無くなった女の子の様子が目に入る。
彼女の動きは自分のナニにこすれる、布地ごしの柔らかい感触とシンクロして……主人公は確信した。
自分はナニを空間移動させられるという、一種の超能力に目覚めたのだ!

この力を使えば誰が相手でも、一方的に悪戯・陵辱する事ができる!
わずかな罪悪感と、大きな征服欲を胸に、彼は次の獲物を物色し始めるのだった。(公式サイトより抜粋)

>>>ゲーム公式サイト

■シナリオ

げっちゅ屋ではカテゴリ:ダークに分類されていますが、どう見てもバカゲーです。オティムティム転送という最近じゃオナホとかで描写されることが多いジャンルですが、何でそんな能力に目覚めたのかとかは特に描写されていなかった気がします。潔いですね。転送だけなくて距離延長や振動、潤滑液排出やら媚薬排出能力まで発生させるように成長していく様は面白かったです。後述しますが、メインヒロイン以外のキャラとの格差があるのがやや残念です。低価格抜きゲーだから仕方ない部分はありますが。

■キャラ

サブキャラは三回やったらその時点で攻略したことになってしまう関係上、謎オティムティムにレイプされて恐怖を感じた次にはあっさり適応してアンアン喘いでしまうのがやや残念ではあります。ここからメインヒロインのネタバレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メインヒロインですが、実はこの娘「触れている相手の心を読める」テレパシー能力の持ち主でして、対応を間違えるとあっさり主人公を殺ってしまいます。最初は驚きましたw そんな物騒なヒロインなためか、攻略難易度が他キャラよりやたら高く、久しぶりにこういうゲームでがっつり攻略した気がします。

■エロ

上述した通り、サブヒロインは初回こそ転送オティムティムに驚き恐怖しますが、あっさり適応してしまいますのでそういうのを求めていると些か肩透かしになります。とは言えこういうのが好きなら値段相応以上のエロだと思います。

 

■総評

こういうジャンルが好きで、絵柄に抵抗なければかなりオススメ。メインヒロインだけなんかやたら攻略難しいのですが、それもまあ楽しみかと。

 


The following two tabs change content below.

豚野郎

ロートルなおねいさん。 北都南氏と野上奈々氏と涼森ちさと氏とダイナマイト亜美氏とやる気がある時の木葉楓氏が出てたときはだいたい買ってた。