D-Spray 媚薬でモテモテ 課長代理補佐


豚野郎です。最近オークさんも頑張ってることやし、同じ豚として負けちゃいられねえってわけよ。

>>>ゲーム公式サイト

■あらすじ

主人公は大手の製薬会社に勤める、独身のさえない中年サラリーマン。
いつリストラされてもおかしくない状態で会社勤めを続けていました。

そんなある日、技術開発部に出向となった主人公は巨乳美人の主任から、新薬の実験に協力しろと命令されます。「回春薬」という名目で与えられたその薬、実は男の身体に吹き付けると強烈な催淫効果を発生するフェロモンを放つ媚薬だったのです!

「そのスプレーをさっと一吹きすれば、女性は被験者を求めずに入られなくなってしまうのだ」

巨乳を揺らして自信たっぷりに言う主任の言葉に半信半疑ながらも、新薬入りのスプレーを受け取る主人公。何の気なしにスプレーを身体に吹きつけてみると、たちまち主任の頬は紅潮し、主人公を求め身体を密着させてきます。主人公は言われるまま、主任をその場で抱くことになるのでした。
その日から、主人公はこの薬を使い、社内のOLを次々と自分の虜にしていきます。
しかし、主任は節操無しの行動を容認するばかりか、バージョンアップした薬をどんどん開発していきます。

果たして、この実験の目的とは……?
そして、そんなことを気にもせず、女性達をメロメロにするのに夢中な主人公の行く末は……?(公式サイトより抜粋)

■シナリオ

あらすじ見たらわかると思いますが、抜きゲーです。媚薬と言っても対象に使うわけでなく、自分に使いフェロモン増加させるというタイプなもんで、やってることは割とひどいのですけどそんなに辱り要素はありません。と言うか大体において使われた方も元々変な性癖持ってたりH好きだったり欲求不満だしで罪悪感は薄いです。選択肢でひどいことをしようとするとあっさりバッドエンド行きなのもライターが意識してやってると思います。

■キャラ

主人公がリアルにダメ人間感あっていいです。独身のさえない中年というだけでなく、自分以外みんな優秀な家族からも見捨てられ、その上でそのことをそんなに気にしてないところとか凄くいいです。辱ものでたまにいる妙に意識高い人とは程遠いけど、極端にいい人でもなく悪人でもない。こういうのいいなあと。

攻略対象でのお気に入りは大森さんと川崎さん!大森さんは言うにおよばずですが、川崎さんの「キモいオヤジと思ってたけど、一回やったら体の相性良かったから好きになった」てのがキャラの性格もあって実にいい。

■エロ

普通にエロいのですが、回想の仕様がエロ選択肢毎に別々に登録されるというものでして、些か面倒。あとこういう設定にしては珍しく複数プレイが少ないです。そのことを気にしてか次回作では極端なことになるんですけど……

■総評

「やや陵辱要素あるけどなんかいい話におちつく抜きゲー」

端的に纏めるとそんなお話です。今ならお安く買えるので興味を持ったらやってみてはいかがでしょうか。

……アニメ版の続きはいつかなぁ。


The following two tabs change content below.

豚野郎

ロートルなおねいさん。 北都南氏と野上奈々氏と涼森ちさと氏とダイナマイト亜美氏とやる気がある時の木葉楓氏が出てたときはだいたい買ってた。