3days -満ちてゆく刻の彼方で-


ショさんです。

 

前半は3日を繰り返すループモノです。

終盤の展開そのものは嫌いじゃないんだけどね…

 

>>>ブランド公式サイト

・シナリオ

3日目に主人公は何らかの理由で死んでしまい、目がさめると1日目の朝になっています。

そこで、今度の3日間は、前回と違う行動をしていくというループものです。

ループ時に発生する殺人事件、同級生の自殺。それぞれの真相に近づいていく間は本当におもしろかったです。

同級生を救ったあたりから雲行きが怪しくなっていきますが、次のループではどうなるのか、この選択肢を選ぶとどうなるのかというループものとしての出来は十分です。

なにより、全てのはじまりである0日目に戻るための展開がとてもよかったです。

 

そして、ループが終了してはじまる種明かしの物語。

進めるにつれて落ちていくテンション。

そしてはじまる魔法使い同士の戦い!

ぼくが期待してたのはこんな展開じゃない!

多少のオカルト要素はよしとしても、もうちょっとこじんまりと出来なかったのだろうか…

また、エンディングもあっさりしすぎかと思います。

カイロスの時計関連の話や過去~ベジータとの決着など、単品でみれば嫌いじゃないですが、本作に求めていたものとちがいます。

 

・システム

デスティニークリックが視覚的にも、物語が進行するんだ!っというのがすごく分かりやすく、発生時にはきたか!っとなりました。

グロが苦手な人用のリミッターもあります!

・OP曲

「moving go on」は何度聴いても飽きず、今もたまに聴くいい曲です。

・グラフィック

グロとかより、身体のバランスというか、造形のほうが気になります。

 

・感想

概ね満足な出来ですが、オカルト要素をカイロスの時計とたまきんが狙われる理由程度にし、終盤との差をもう少し抑えてあればグッドでした。

カイロスの時計とかは結構好みの話なんだけどね…

 

・最後に

1番ビクッっとしたのは2日目、梨花ちゃんと目が合うところです。


The following two tabs change content below.

ショ