課外授業 -私立白麗女子学園-


不思議と(失礼)定期的に購入意欲が湧くブランドBISHOPさん。
自分の中では、何も考えずに予約ボタンを押してしまう魔力があります。
とりあえず、そんなアホな……というようなHシーンと異常な精液の量を見せて貰えればOKというハードルを、今作「課外授業」は当然のように越えてくれました。
個人的にはバカゲー枠として捉えています。

承認欲求と征服欲が異常に強い主人公(体育教師)が、生徒を奴隷調教するお話です。

■テキスト・シナリオ・システム
正直、この手の作品はそんなに書く事無いのですよね。

教育界に絶大な影響力を持つ一族に産まれるが、妾腹の子という事で冷遇されて育ち、すっかり性格が捩くれ曲がった体育教師が主人公です。
そこにきて攻略キャラに妹とかいると、家への復讐とかがありがちですが、当作は違います。
主人公自身が言うように、ただ単に自分が支配者であり、征服者であるためという、壮大なんだかよくわからない理由によるもので、家なんてどうでも良いというスタンスです。
そんな彼なので、普段の言動からしてイタイ。
生徒の間で噂になる程にイタイ。
そりゃ、急に高笑いするような先生は、見た目がそこそこ良くても近づきたくないですよね。

安定安心のBISHOPさんとはいえ、完全に内容が同じだと飽きられると思っているのか、毎回ちょっとした特徴を入れてきますが、本作では「発情スリーステップ調教」とやらがそれに当たります。
名前からしてバカバカしい(褒めてます)オーラを醸していますが、内容も相当なものです。
通常は1日を4つのフェイズに分けて、その度に対象を選択してゆきますが、スリーステップ調教は寝起きにいきなりターゲットを選択させられ(そのためのフラグが立っているキャラのみが可能)、1日をかけて3段階の調教を施すというもの。
第一段階は主に授業中に辱めて、対象を昂ぶらせたり感じさせたり。
第二段階も学内で、道具を使ったり舐めたりをして、相手を興奮状態に持ってゆく。ただし挿入は無し。
第三段階になると相手は発情しきっているので、挿入して大量の精液を放ちまくればイキまくりのアヘりまくりという簡単なお仕事。ザ・フィクションという真骨頂。
このスリーステップが、各キャラ3セットずつ用意されています。
公式のキャラ紹介で、既に奴隷状態とされている由麻にも同じだけ用意されているのは嬉しい。

■キャラクター・ビジュアル
睫毛が気にならない人はいないんじゃないでしょうか。
これ、睫毛さえ普通にしてくれれば全く問題無いのに、不思議。
あとは公式で推してる発情立ち絵に関してですが、乳首勃起立ち絵のバカバカしさ(褒めてます)は必見。
全力で「んなアホな」と思える事請け合い。

珍しくメインヒロインが気に入りました。
咲耶さんはなんともエロいんですね。
抵抗の具合もちょうど良い。
あとは由麻が、健気バカでかわいい。
病んデレ好きなので、このくらいでも全く問題ありません。

そういえば、いつもは全キャラボテ有りなイメージでしたが、本作は妹キャラだけがボテります。
あとはハーレムでもボテ無し。
個人的には問題有りませんが、お好きな方はご注意を。

■満足度
やっぱり睫毛が気になりますね。
それを除けば十分楽しませてもらいました。
授業中にそんな事できるわけないでしょとか、そんなに連射して大量に精液でるわけないでしょとか、こんなにイキまくって説明っぽく絶叫するわけないでしょとか、そんなクソリアリティは投げ捨てて、バカゲーとして楽しめる方には相変わらずオススメです。
あと地味な点ですが、この手の作品で主人公の見た目がキモく無い貴重なゲームですので、そこを気にされる方にもオススメです。


The following two tabs change content below.

めたすら

季節ゲー、田舎ゲー、雰囲気ゲーが好物。バカゲーは別腹。 無気力主人公は苦手。 予約購入したエロゲを写真で残す奇癖有り。(Twitterのモーメント参照)

最新記事 by めたすら (全て見る)