へんし~ん!!! ~パンツになってクンクンペロペロ~


業界トップクラスのバカゲーシリーズの第3作。
中学生が考えそうなエロ妄想を、そのままやっちゃった意欲作。
初回特典には、パンツ(シマパン)が付属して来ました。
頭を真っ白にして、現実の事をしばし忘れてプレイすると良いでしょう。
今日からあなたも無生物に転生できるようになります。

 

■テキスト・シナリオ
そんなバカゲーなので、シナリオなんて気にしてはいけません。
なんせ、某通販サイトの「ストーリー」欄一行目は

「あー、女の子のパンツになりてぇ」 と言ったら、妹が家出した。今は女子寮にいる。(原文ママ)

です。
真面目に受け取るだけ時間の無駄というものです。いい意味で。
これまでのシリーズ恒例の、やられちゃうモブ子は健在。
ヒロインよりも性的に雑に扱われるので、こっちの方が好きという方もいるでしょう。
いっそ、特定ヒロイン無しのオールモブ子さんにして、声の人も参加する名前だけ発表してどのキャラとどのキャラかはやってのお楽しみみたいにした方が面白買ったかも知れませんね。
因みに、キャラによっては妊娠ENDも完備(複数)です。

システムとしては、変身した対象の目線で画面に表示される”モノ目線ムービー”は正気の沙汰ではありません。
パンツ目線になるとどうなるか、考えるまでもありませんね。

■ビジュアル
ななこが可愛らし過ぎるなう。
今作で特に力を入れているであろうパンツに関しては、横にズレ気味だったりクロッチ部分がヨレていたり食い込んでいたりする細かさが良いです。
皺や陰影に気を使っているのがよくわかるのが好印象。
Hシーンでも半脱ぎが殆どで、わかってるなぁと思いました。
基本的に主人公が無生物になっているシーンが殆どなので、終わった後にギャラリーを見に行くとシュールです。

■音まわり
ななこの声と喋り方が絶妙。
さじ加減の難しい”ウザカワイイ”を見事に体現している。
主人公の妄想エンジン上に存在するドSみこも、声の人も楽しそうで良いですね。
歌とかありませんが、OPムービーを見ると何となく作品の雰囲気はわかると思います。

■満足度
毎回キャラは一人に絞って周回した方が良いかもです。
そうしないと、最後の方はひたすらスキップ&行動終了するだけの作業プレイになってしまうので。
バカなコンセプトに全力投球でヌキゲを作りました。という作品なので、コンセプトさえ気に入れば、満足できる内容になっています。
個人的なお気に入りは「きぐるみ」、「体重計」、「砂(犬)」です。
これだけ見ても何のことやらでしょうが、やってみるとわかります。

美少女が自転車に乗ってるのを見て、「あぁ、サドルになりたい」とか思った事がある人にはマストな作品です。
騙されたと思って是非。


The following two tabs change content below.

めたすら

季節ゲー、田舎ゲー、雰囲気ゲーが好物。バカゲーは別腹。 無気力主人公は苦手。 予約購入したエロゲを写真で残す奇癖有り。(Twitterのモーメント参照)

最新記事 by めたすら (全て見る)