らぶデス4 ~ν-Realtime Lovers~


3Dでキャラ寄りの開発といったらこのブランド(でした)。
なんとなく、出たら買うという反射のような買い方をしていましたね。
今作も、前作までと同様ADVモードは箸休めで、メインはフリーモード。
今作では銃器も登場して、モブや動物やヒロインを倒すのが楽になりました。(何かおかしい事を言っているようですが、本シリーズにおいては普通の事なので聞き流して下さい)
購入前にネット通販の作品紹介ページを見に行くと、何が何やらわからない「どういうシチュエーションなの?」みたいな画像が山ほど見られると思いますが、シチュエーションとか無いんです。
見た目や動きが良くなったキャラをフリーモードで好き放題するだけのゲームですので、萌え絵系3Dが好きな人なら存分に楽しめるかと思います。

■テキスト・シナリオ・システム
フリーモードがメインとは言え、一応ADVとして用意されていますし、ADVソフトとして売られているのでひと通りはプレイします。
以下、シナリオに対する感想を述べますが、本作全体に占める重要性は微々たる物ですので、読み飛ばしていただいて構いません。と、予め申し上げておきます。

~~~~~ストーリーに関してはここから~~~~~
なんと今作はストーリー面でも2や3からは進歩していました。
ある意味何でもありな設定だけに、物語を動かすのは中々骨の折れる作業だとは思います。
思いますが、いくらなんでも美晴のスタンスは酷いと言わざるをえません。
中々自分の氏素性も示さず、行動の理由も明かさずに「私を信じろ。好意的に扱え」と言われてそのとおりにできるのは、ちょっと頭が残念な子くらいのものでしょう。
度量の大きさとは別問題です。
例えば楓シナリオで、美晴を好意的に迎え入れるのはハッキリ言って無理です。
夕姫の反応の方がよほどまともだと思います。
正直なところ、プレイヤーは美晴の正体なんてとっくにわかっているわけで、それを下敷きにして「まあ仕方ないか」的な感情で納得してしまう向きもあるかもしれませんが、それは物語としては下の下でしょう。(元々シナリオに期待しているプレイヤーなんていないという話は、とりあえず脇に置いておく)
「素性、正体のわからない存在との協働はナンセンス以外のなにものでもない」と、美晴本人に言わせたのは自虐か何かなんでしょうか。
他には特に奈々美シナリオの終わり方が微妙でした。
らぶデスらしいといえばそうなんですが、「愛着もなんも無いよ」というのは、ルートをクリアしたにしては扱いが酷い。
ハッピーエンドにしろとは言いませんが、もう少し余韻の残る展開を望みます。
~~~~~ここまで~~~~~

ここからは本作のメインであるシステムについてです。
とはいっても、特徴等は公式に載っているので、特筆すべき感想のみですが。
まず、おっぱいスライダーが無くなっていたのが地味に痛いです。
恐らく他の人とは逆の意味で。
巨乳キャラの胸を極力縮ませるために必要なので、次作では復活してもらいたいです。
操作のややこしさは依然変わらずといったところ。
カメラのアングル調整で四苦八苦するのは、ある意味じらしが効いていて良いのかもしれません。
マイク等の外部機器を使う機能は、輪をかけて面倒そうだったので、試していません。

■ビジュアル
私見ですが、今作で最も進化したと思えた機能は”茶ぷりん”です。
揺れの柔らかさが、だいぶ良い具合になったと思います。
あとはキャラでしょうか。
前作と比べても明らかに可愛さが増しています。
髪や影の表現、全体的な丸み(角がとれた印象)等も進化したように思えます。
これだけ女体は進化しているのに、相変わらず主人公はスパイダーウェブを放出するわけです。
さてはこれ、直す気ないな。

■音まわり
OPムービーに関しては、なんというか、ジワる。
やりたい事はわかるというか、コンテ切った人の頭の中の映像に技術がついていけなかったというか。
これ、普通のアニメで作ったらそこそこカッコイイ映像になったと思います。
惜しい。
因みに、OPムービーでいうと、らぶデスシリーズでは無印(1作目)が最高だと思います。
曲も雰囲気有りますし。

声は、ある程度いつもの面子です。
そういえば、楓の台詞前にペーパーノイズがある所がありました。

■満足度
概ね良い意味で(一部悪い意味でも)「いつもの」といった出来。
このシリーズを買う目的は、新しいモデルのキャラで遊ぶ事と、トンデモ機能で色々試行錯誤しているメーカーに開発費を提供する事の2点だと思っていますので、個人的には大満足。
残念ながらブランドは潰れてしまいましたが(555でネット対応とかやらなければ……)、記憶にもHDDにも残る作品になっています。
かわいい系の3Dっ子に酷い事したいという方は是非。


The following two tabs change content below.

めたすら

季節ゲー、田舎ゲー、雰囲気ゲーが好物。バカゲーは別腹。 無気力主人公は苦手。 予約購入したエロゲを写真で残す奇癖有り。(Twitterのモーメント参照)

最新記事 by めたすら (全て見る)