オトメ*ドメイン


元々は絵買いでした。
メインビジュアル見てすぐ決めたと思います。
加えてSD担当こもわた氏という事で、これは”カワイイ”で構成された作品だな! と、安心したものです。
原画とシナリオがそれぞれ1人で作られているのもポイント。
少し後になって、ヒロインの一人だと思っていた(一番の推しだった)のが主人公だと気付き、女装主人公モノが好きな自分は「オトメ*ドメイン」というタイトルに偽りなしだな!と、歓喜しました。

 

■テキスト・シナリオ
この作品で不安点をあげるとしたら、ここでした。
とはいえ、そもそもキャラ萌えがメインなので、シナリオはそれほどでもなくて良いのです。
重要なのは、キャラが活かせているかどうか。
その点は、問題ありませんでした。
奇行に走るキャラクターは、声優さん補正でなんとか可愛く見える範囲で留まる事に成功していました。

■キャラクター
メインヒロインズは、無理に付けられた属性に自縄自縛になっている印象は有りましたが、捨てる子はいないラインナップ。
一番良かったのは主人公。
途中悩んでグダるのは、シナリオの都合上やらされているのだと補完して許せれば、あとはとても良い子。
作品のテイストなんかはぜんぜん違いますが、良好な女装主人公という事で「ひめしょ!」の主人公を思い出しました。
Hの時に♂化する所なんかも似てる。

■ビジュアル
これキッカケで買いました。
後悔しない出来でした。
全般綺麗で可愛らしい。
凄く可愛らしい。
オープニングムービーを見て、かわいいなぁと思った方は、買って後悔しないこと請け合い。

■音まわり
声の人の演技は、当作において唯一の弱点であるシナリオの粗を埋めて有り余る貢献度だと言って良いと思います。
主人公はもちろん、かなり力加減の難しい(やりようによってはキワモノ度が過ぎる)風莉様も魅力的に仕上げてくれました。
主題歌も作品の雰囲気にマッチ。

■満足度
これがフルプライス作品じゃないなんて信じられない。
シナリオが短いくらい(個人的にはこのくらいの分量がありがたい)で、他は遜色ないどころか多くの作品を凌駕しています。
視点変更パッチなんかも出してくれて、メーカーさんは凄く頑張ってくれています。
女装主人公に抵抗が無く、かわいいもの好きな方は是非。


The following two tabs change content below.

めたすら

季節ゲー、田舎ゲー、雰囲気ゲーが好物。バカゲーは別腹。 無気力主人公は苦手。 予約購入したエロゲを写真で残す奇癖有り。(Twitterのモーメント参照)

最新記事 by めたすら (全て見る)