カスタムメイド3D


ショさんです。

2011年のタグがなかったので、2011年のものっといえばこれ「カスタムメイド3D」です。

カスタム物を出し続けていたKISSさんがとうとう3Dに進出!

っといった感じで出してきた本作はMODなしでもこれまでの3Dエロゲーとは別格なくらいかわいいモデリングのゲームです。

3Dカスタム少女以来の名作です。

■内容

ストーリー部分がエッチに置き換わったドリームクラブですね。

お酒飲んでダンスみてエッチする。それだけ。

■システム

エロゲ屋さんの3Dゲームは大体マシンパワーでゴリ押す感じですが、本作は意外なほど低スペックでも十分動きます。

エッチのスキルを上げて新しいエッチを覚えていくのがメインとなりますっというかそれだけです。

■総評

本作の魅力は自分の嫁を作り上げることです。

MODなしでも十分にかわいい子が出来ますが、MODを入れることでさらに幅広くカスタムできるようになります。

嫁のSSを取る(3Dカスタム少女ほど自由度はない)、自分のおちんちんに従った子と延々とエッチする。MODでなんらかのキャラクターのそっくりさんとエッチする。

嫁のステータス・スキルを上げるために連打し続ける。

そこに魅力を持てるならばこれ以上無い名作となります。

本作が出るまでは3Dカスタム少女が上記の需要を満たしていたのですが、本作が完全に持っていった。という形になりますね。

後、ぼくは3Dカスタム少女の頃になんらかのキャラクターのそっくりさんの部分については合わないっと言うのが分かっていたので単純に嫁のSS撮ってエッチするゲームになっていました。

アペンドを追いかけるのが大変でしたが、今ならコンプリートパックがあります!っても今買うなら2買ったほうが…とは思うけど、2はまだコンプリートパックがないので・・・

最期に、カスメの嫁


The following two tabs change content below.

ショ

最新記事 by ショ (全て見る)