シルヴァリオ トリニティ


ショさんです。
アニメ化あるしdiesにショうかなおもったけど、どれもこれも古い作品ばっかりなので新しいので・・・
というわけで「シルヴァリオトリニティ」です。
「ヴェンデッタ」の続編ですがこっちからはじめても問題ない内容になっています。

■あらすじ
とある国で、クリストファー・ヴァゼライトという超カッコイイにいちゃんがお亡くなりになりました。
それから数年経ってもその英雄を忘れられない人々が未だに多くいます。
そんな英雄にあこがれた若い軍人アシュレイ・ホライゾンがとある街に着任します。
その街は3つの勢力が水面下で争っている、そんないつ戦争がはじまってもおかしくない街でした。

■キャラクター
・アシュレイ
 主人公。ヴァゼライトごっこガチ勢。
・各勢力に一人ずついる主人公のことを知っている女の子(レインとアヤとミステル)
 ヴァゼライトごっこに没頭する主人公を心配するヒロイン
・ギルベルト
ヴァゼライトガチ勢。ヴァゼライト閣下なら出来たぞ?
・ダインスレイフ
ヴァゼライトLOVE勢。詠唱はヴァゼライトへの告白

上記以外にもたくさんのキャラがいますが、全員紹介すると長引くので・・・

続きでネタバレありの感想

■キャラクター2
・ヘリオス
グランドルートのメインヒロイン。しゃべりかけるだけで9割の人間が死ぬのは想定外

■俺TUEEEではない
アッシュ君は中二物でよくある、才能で俺TUEEEするタイプではなく努力型でかつ自身の力で俺TUEEEするタイプではないで俺TUEEEが好きな人には合わないかも?

■前作は必要?
ヴァゼライトのかっこよさをみれる。
魔星とかの知識を持っているのでスムーズに入り込める。などなど
確かにやらないくても問題ないといえばないですが、結局は続編。やっていたほうがおもしろいです。

■シナリオ
・個別ルート
ノーゲームみたいな戦闘が多いくて、決着が付く戦闘が終盤までないという点が気になるけれど、詠唱がはじまるとやっぱ盛り上がる。
ミステルルートのダインスレイブ戦が1番盛り上がったとおもう!

・グランドルート
ケルベロス介入、ヘリオスさん登場、師匠との最期の稽古、レイン・ヘリオス戦、アッシュの詠唱と見所しかないってくらいあつい展開の連続で一気にやってしまった

・好きなシーン
ダインスレイフが魔星になるところ、ヘリオス登場、ヘリオスが首ちょんぱされたけどまだだ!で復活、スフィアブリンガー詠唱

■まとめ
最初全キャラのこと書こうと思ったけど長すぎたのでいろいろ削った結果、ヒロインのことがまったくてくらい残らなくなったw
いやっまぁメインヒロインのヘリオスさんのこといっぱい書いてあるしいっか。

前作で上がったハードルをグランドルートに関しては乗り越えたと思います。
共通ルート部分だけみると確かにおもしろいけど、前作と比べると…っという感じでした。
盛り上がるところはしっかり盛り上がり、単体でみれば全然おもしろいですが、続編である以上前作と比べてしまいますねw


The following two tabs change content below.

ショ

最新記事 by ショ (全て見る)