ぶっかけ天使シルキー&ミルキー


よりによって最初がこれかよ。どうも、豚野郎です。

その昔、原画:カーネリアンという約束された勝利の剣を片手に颯爽とデビューしたメーカー、evolution
契約上の問題なのか、それとも別の何かのせいか、早々にその剣を失ってしまいました。
それでどうするか。ネタの勢いとインパクトで勝負するという道を選んだのです。
そんなメーカーの(多分)七作目がこの作品となります。

■あらすじ
並外れた量の精液がコンプレックスとなり、女性関係に縁遠くなり未だ童貞の主人公、七太郎(変更可能)
そんな彼の前に突然現れた二人の天使。堕天使を追ってきたという彼女たちは、自分たちが人間界で活動
するためのエナジーを求めていました。主人公はそのエナジーの持ち主だったのです。
しかし彼がエナジーを放出できるのは絶頂時のみ!
かくして彼は天使と一緒に、強いエナジーを持つ処女を堕天使よりも先に見つける探索に……。
長々と書きましたが基本バカゲーなので適当に覚えてていいです。

■システム
全5話で構成されていますが、基本二人の天使のうちのどちらかを選んでひたすら探索先を選択。
処女を見つければ話が先に進み、それとは別に条件が合っていれば選んだ天使とのエロシーンがご褒美に。
話がクライマックスになると堕天使とのバトルになります。
痛快ぶっかけバトルと箱には書いてましたが、RPGのバトルっぽい何かです。
しかし二人の天使を補助するために主人公は基本10回のぶっかけを行えます。
顔射なら命中率アップ、手コキ射なら攻撃力アップ、おなかぶっかけなら回避力アップ、フェラごっくんでHP回復、膣射でMP回復、アナル射で防御力アップ!
はい、バカですね
戦闘に勝利すれば守った処女とのエロシーン、負ければ処女がローリングされぶっかけられてしまいます

■エロ
なんせ黎明期ですもんで、フェラにチュパ音なかったりしますし絵柄もちょっと人を選ぶ。
とはいえ、絵柄が好みならまあいいんじゃないのというレベル。
天使のうち一人の声がかの鳥居花音氏(しかも痴女傾向)なのでそういったことに価値観を見出せるなら。

■シナリオ
バカゲーですんで。
不快にはならないけど面白くもないレベル。

■総評
ここまで書いておいてなんですが「で、どうなの?」と聞かれると曖昧な笑みを浮かべざるをえないデキバエ。
しかし「ぶっかけ天使」というパワーワードにちょっと惹かれたものを感じてかつワゴンとかに安値で売ってたらいいんじゃないかな、そんな作品です。
忘れ去るには惜しいかな、と。結局絵柄の好み次第なんですが


The following two tabs change content below.

豚野郎

ロートルなおねいさん。 北都南氏と野上奈々氏と涼森ちさと氏とダイナマイト亜美氏とやる気がある時の木葉楓氏が出てたときはだいたい買ってた。

最新記事 by 豚野郎 (全て見る)